【クロネコヤマト】追跡から利用料金まで。損しない!クロネコヤマトを賢く利用する方法とは

2016/09/09

大手運送会社の一つであるクロネコヤマトの宅急便は、セブンイレブンやファミリーマートなど多くのコンビニでも取り扱われいるので多くの方が利用したことがあるのではないでしょうか?
配達の時間も細かく指定でき、再配達を依頼する際も、直接ドライバーとやりとりできるなど便利なサービスを多く提供しているのも特徴ですね。
また、通常であれば中1日かかってしまう関東ー北海道間の配達や、関東から九州へのお届けも翌日午前中に届けてくれる超速宅急便など「速さ」を売りにしたサービスもあります。

荷物の追跡

ちなみに荷物の追跡はこちらから可能です。

「便利なのはわかる!速いのもわかる!でもあんまり重たいものや大きなものをクロネコヤマトで送るのは向かないよね。」
と、お考えの方も多いのではないでしょうか?
けれどもさすがクロネコヤマト!重たい家具や、大きな荷物を送るときに便利な「ヤマト便」や「らくらく家財宅急便」というサービスがあるんです。

送料について

ヤマト便は宅急便サイズを超えるものにも対応しています。宅急便サイズというと縦・横・高さの合計が160cm以内のもの。これを超える大きさのものだけでなく、1梱包の価格が30万円を超えるような高額なものも対応してくれるのがヤマト便なんですよ!
例えば、3辺の合計が180cm、重量100キログラムものを東京から大阪市内に送った場合には約四千円程度で送ることが可能です。
(重量は、実重量か縦(m)×横(m)×高さ(m)×280で計算された「容積換算重量」を比べ重い方の値となります)
詳しい料金を知りたい方はこちらから検索可能です!
http://www.kuronekoyamato.co.jp/yamatobin/yamatobin_ryokin/index.html

Sponsored Link
 
   

大きい荷物は家財宅急便がおすすめ!

そして、大きな家具を送りたいというときには、「らくらく家財宅急便」がオススメ!
荷物の高さ・幅・奥行きの合計で9つにランク分けされており、ランクとお届け先までの距離により料金が分かれています。
一番小さいもので3辺の合計80cmまでのssランク、一番大きなもので3辺の合計が450cmまでのGランクです。
例えば、高さ165cm程度の一般的な食器棚(3辺合計285cm:Dランク)を東京から大阪まで送ったとすると梱包設置も込みで11250円となります。大事な家具の配送だけでなく梱包や設置まで返してくれるのがこのサービスのポイントです。
重さではなく、高さ・幅・奥行きの合計で金額がわかるので、事前に料金を知りやすく予算を立てやすいのも嬉しいですね!
らくらくランク別の料金表はこちら
http://www.008008.jp/topics/pdf/20140821_kazai_pricetable.pdf

楽器など特殊なものの料金は?

以前はこちらのらくらく家財宅急便で電子ピアノなどの楽器を送ることもできましたが、規約が変わってできなくなったようです。
楽器輸送のお見積もりはこちらから問い合わせが可能ですよ!
http://www.008008.jp/transport/piano/

速さと便利さだけではなく、大きなものや重たいもの、楽器などの特殊なものまで扱うクロネコヤマト。
サービスを理解して、賢く活用したいですね!

Sponsored Link

-運送サービス