ハローワークのお役立ち情報まとめ、知らないと損することが多いです

2016/09/09

「職探しをしよう!」という時に、多くの人の頭に思い浮かぶのが、
インターネットを使った求人情報をチェックすることや
ハローワーク(公共職業安定所)に行くことなどではないでしょうか?

そもそもハローワークとはどのような機能を持っているかご存知ですか?
一般的知られているのは職業相談や職業紹介の機能だと思います。
しかし実は、ハローワークでは職業紹介以外の様々な給付金や支援サービスを行っているんです!

知ってました?職業訓練の受講料が無料!

支援サービスの一つとして行われている職業訓練制度は、
就職希望者がその就業に向けての知識の習得や技術の向上を図るための制度です。
都道府県等が専門学校などの民間教育機関に委託するなどして行われています。
介護サービスや経理事務などいろんな分野のコースがあって、
単に受講して知識を得るだけなく、資格取得に向けての支援もしてくれるんです。
しかも、なんと受講料は無料!!!
教科書などは自己負担になりますが、ありがたいサービスですよね!

Sponsored Link
 
   

各都道府県の訓練コース検索

職業訓練には種類があって、
「離職者訓練」という雇用保険を受給中のハローワークの求職者の方を対象としたものと
「基金訓練」というものがあります。
後者の訓練は、パートタイマーなどで雇用保険に加入していなかった人、失業手当の受給が終了した人、
就職が決まらないまま学校を卒業した人などを対象としています。

離職者訓練は以前からあった制度ですが、
基金訓練は2009年に導入された「緊急人材育成支援事業」の一つとして制定されたものです。
そういった需要が増えていることからも、
今、職がなかなか見つからない人が増えているのがよくわかりますね。

活用したい!給付金制度

そして、なんと、一定の要件を満たせば、職業訓練を受講している間、扶養家族がいる人は月額12万円、
それ以外の人は10万円の給付金の支給を最高24ヶ月受けることができるんです。

訓練を受けるためには、面接は筆記試験が行われる場合があったり、
コースの人気度によっては希望者全員が受講できるわけではないのですが、
まずどんなコースがあるのかなどインターネットでチェックしてみてはどうでしょうか?
自分の興味の湧くものが見つかるかもしれませんよ!
厚生労働省のホームページからも訓練実施機関について検索することができます。

ハローワークの営業時間は?

そして、受けたい訓練が見つかったら、、、いや、見つからなくても
一度職探しの時にはハローワークに足を運んでみましょう!
知らなかった情報や、受けられるサービスがあるかもしれません!
ハローワークの基本的な営業時間は8時30分から17時15分までです。

<お役立ちリンク>ハローワーク、各都道府県別連絡先

ハローワークインターネットサービス - 求人情報検索
ハローワーク各都道府県、所在案内

ハローワークを活用しようか悩んでいらっしゃる方は、この機会に活用してみてください。( ^^ )

Sponsored Link

-仕事