なんと歴代Macの壁紙をダウンロードできる!?サイトをご紹介

2017/08/01

愛着あるMac OSのあの壁紙が高画質で!
 古くからMacを使っている方も、最近Macを使い始めた方も、ビジネスでMacを使い始めた方も、趣味でMacを使っている方も、1度はデフォルトの壁紙を見たことがあるかと思います。
 Macのデフォルトの壁紙は、Mac OSがアップデートされるたびに、少しずつ入れ替わってしまうため、「あの壁紙がお気に入りだったのに」という壁紙がなくなってしまうと、少し寂しい感じがありますよね。
 そんな方に、朗報です!歴代のMac OSのデフォルトの壁紙が、無料で公開されています。もちろん、ダウンロードすることで、今のMacに懐かしい、あの壁紙を設定することもできます。

1.公開されている壁紙の種類は?
 現在、公開されている壁紙は、「Mac OS 10.0 Cheetah」から「Mac OS 10.13 High Sierra(ベータ版)」までの歴代14種類のMac OSのデフォルト壁紙となっています。

Sponsored Link
 
   

 さて、ここで「Mac OS 10.13 High Sierra」なんてOS、聞いたことないという方も多いのではないでしょうか。実はこのOS、今秋に配信が予定されていると噂されている、次期Mac OSなのです。なぜ、まだ出ていないOSの壁紙が用意されているのかというと、すでにこのOSは、だれでも試すことができるパブリックベータ版が配信されているのです。このベータ版の壁紙が、公開されているということなのです。

2.懐かしのあの壁紙、画質は当時のまま?
 初期のころの青地に波状の壁紙からMac OS 10.5 Leopardから変わった宇宙を模した壁紙、Mac OS 10.9 Mavericksからは、地球上の自然と壁紙が変わってきました。懐かしい壁紙を使いたいけど、今の5Kディスプレイにはサイズが合わないのではないか、目が肥えた今、昔の壁紙を見ても感動はないのではないか、と、ダウンロードを躊躇されている方もいらっしゃるかもしれません。しかし、今回、公開された壁紙は、すべて5Kで再作成されています。そのため、今の5Kディスプレイをフル活用して当時の壁紙を楽しむことができます。

 今回ご紹介した懐かしい歴代Mac OS のデフォルト壁紙については、
「https://512pixels.net/projects/default-mac-wallpapers-in-5k/」
こちらでダウンロードすることができます。すべて無料で公開されていますので、ぜひ懐かしのあの頃をお楽しみ下さい。

⇒ ダウンロードはこちらから

Sponsored Link

-未分類