iTunesのダウンロードと、初めに知っておくと困らない活用術

2017/09/13

1)iTunesとは

iTunesを、iPhoneの管理のためだけにインストールしている方が多いと思いますが、iTunesは、apple社製の音楽の管理・再生がメインのソフトとなっています。また、音楽を管理・再生するだけでなく、ビデオの再生や管理のほか、オンラインストアのiTunes Storeで音楽やビデオを購入し、iTunesに直接ダウンロードすることもできる便利なソフトとなっています。

2)iTunesの便利な使い方・コツ

今や、音楽・映画はネットでダウンロードする時代になりました。ネット配信された音楽や動画を管理するのに適したiTunesは、そのままでも十分使いやすいソフトですが、ちょっとしたコツを使えばもっと便利で快適に使うことができます。
 
Sponsored Link
 
     

iTunesには、1曲150円から購入できる音楽が、4,300万以上用意されています。その中から、自分の好きな曲を購入できるうえ、一部の曲では、購入前に「プレビュー機能」を使って、90秒間試聴することもできます。また、アルバムを試聴する際は、「全曲プレビュー」をクリックすることで、全ての曲を試聴することができます。
さらに、アルバムの曲を、何曲か先に購入していた場合でも、「コンプリートマイアルバム」を使えば、先に購入した曲との差額分だけでアルバムを全曲そろえることができます。

3)映画の便利技(メイキング映像、過去に購入した映画の再ダウンロード)

iTunesで映画を購入すると、一部の映画では、メイキング映像やインタビュー映像を見ることができます。タイトルの下に「iTunes Extras」と記載されている映画には、このような特典映像が入っていますので、チェックしてみてください。
また以前、購入し削除してしまった映画を「iTunes in the Cloud」経由で、再ダウンロードすることもできます。その方法は、iTunesを起動し、「購入済み」を選択します。次に、「購入済み」に表示される映画をクリックすることで、過去に購入した映画を再ダウンロードすることができます。

4)家族で共有

ご家族のうち、誰かが購入した曲やアルバム・映画は、「ファミリー共有」を使うことで、家族全員で共有することができます。共有できる家族は、最大6人までとなっていますので、大家族の場合は注意が必要です。
また、13才未満のお子様や、あらかじめ指定した人が購入する場合には、保護者の認証を求めるという設定も可能ですので、家族みんなで安心して利用することができます。

5)大切な人に自分の好きな曲も送れます

iTunesでは、購入した曲を家族で共有できるだけではありません。ご自分の好きな曲や、お気に入りのアーティストのアルバムなどを、大切な友達に送ることもできます。iTunes StoreまたはApp Storeで、贈りたい曲や映画を選び、価格の隣りに表示されている矢印をクリックして「このソングを贈る」を選択します。また、iOSでは共有ボタンを押すと、贈りたい相手にメールが送信され、その方のデバイスに曲や映画がプレゼントされます。

このように、少しのコツを使うことで、より便利で快適に使うことができますので、みんさまもぜひちょっとしたコツで快適なiTunesライフをお楽しみください。

⇒ iTunesのダウンロードはこちらからどうぞ

■iTunesのことをゼロから徹底的に解説している本もご紹介しておきますから参考にしてみて下さいね。
iTunes & iCloud超活用BESTガイド 今日からすぐに使える!かんたんマスター! (マイウェイムック) [ iTunes & iCloud超活用研究 ]

Sponsored Link

-ソフトウェア